京都府立大学元学長・竹葉剛名誉教授とのライセンス契約

特別顧問

特別顧問

ノウハウ指導で異業種にも手厚く対応

野菜・果物・作物の健康機能性 野菜の抗酸化値を高める必要性について

京都府立大学 次世代型植物工場研究事業より引用

野菜・果物・作物の
健康機能性

野菜の抗酸化値を高める必要性について

京都府立大学元学長・竹葉剛名誉教授 研究資料より引用

高濃度はなぜ問題なのか? 従来の水耕栽培によるリーフレタスの硝酸塩:約6000~9000(ppm)以上

EUでは、硝酸塩の最大含有量基準を定めています(1997)

高濃度の硝酸塩は、野菜の「えぐみ」の主要な原因にもなります

京都府立大学元学長・竹葉剛名誉教授 研究資料より引用